イベント中止 ギフテッドの人たちは?2020/03/01 19:30

ディズニーランドも、スカイツリーも営業を中止し、
また、各種のイベントが中止になっています。

見えない敵である、コロナウィルスの影響です。

小中学校もついに、春休みいっぱい休校となって、事態はだんだん深刻さを増してきました。

安倍首相も、野党の愚問に振り回されていたので、今頃になって、緊急対応策を出してきたが、遅すぎるとバッシングをうけております。
優秀な上級公務員を愚問回答に多くの時間を取らせてしまった弊害です。
北海道知事は、その点、決断力があって素晴らしく、加藤厚生労働大臣の指導力、率先力に対する無能さと比較するに付け、その彼我の差は大きいです。

会社も、来週からは、ほかの会社の人との会合は中止となって、活動はさらに自粛体制になってきました。

友人の医者が話すには、例年より、手洗いやマスクを付ける人が多いので、患者が少なくて閑散としているようです。

先週白内障の検査に行ったときも、できる限り病院に行かないようにしているのか、病院に来るひとも少なくて閑散としていました。

近所の小児科医院も、例年では、インフルエンザや風邪で、子供の発熱や体調不良で、混み合っており、駐車場も取り合いになっているのですが、先週の土曜日は閑散としていました。

本日掲載の写真は、2月14日に行なわれたフラメンコ・ギタリストの供宴でしたが、この頃は、まだ観客は一杯で、会場も立錐の余地もありませんでした。

私のフラメンコの先生は、2月24日のレッスンの時に、各種イベントが中止になってしまって、食っていけない状態になってきたと言っていました。

「ギフテッド」といって、人と違って恵まれた才能を持っている人は、音楽にかぎらず、芸術一般、数学などの学問分野でも存在しています。

いくら才能があっても、今回の様に一斉に自粛モードに入ってしまうと、彼らは、パート以下のフリーター扱いですので、国の補助対象から外れていますので、一挙に食いっぱぐれてしまいます。

写真に掲載の、徳永兄弟は別格ですが、
沖縄県出身の富名腰健多さんは、若いのですが、とてつもない才能に恵まれております。

一連の騒動が終われば、また、私の先生を始め、才能のあるギフテッドの人たちを応援しに行きたいものです。